新婚旅行(ハネムーン)はイタリアへ行きませんか?イタリア旅行専門ブオナツアーズが幸せな2人に心をこめてご旅行をプランニングいたします

イタリア・ハネムーン(新婚旅行)特集

憧れのイタリア旅行へ、ハネムーンで行ってみませんか?

近くご結婚される方、すでに入籍された方、おめでとうございます!
イタリア旅行専門・ブオナツアーズでは、幸せなおふたりのためにとびっきりのイタリア・新婚旅行プランをご用意しています。
せっかくのイタリア、しかも新婚旅行で行かれるのであれば、ありきたりなパッケージツアーで行くのではなく、ちょっとこだわった旅行にしてみませんか?
おふたりのご希望をしっかりとヒアリングさせていただき、限りある日数・ご予算の中で最大限ご満足いただけるイタリア旅行を、イタリア旅行のエキスパートが誠心誠意ご提案させていただきます。

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアのリゾート・ベスト3

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアのリゾート第1位・アマルフィ海岸

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアのリゾート第2位・タオルミーナ

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアのリゾート第3位・リグーリア海岸(チンクエ・テッレ)

イタリアの有名なリゾートは数あれど、やっぱり押さえたいのはこの3つ。
第1位、アマルフィ海岸。アマルフィ、ポジターノ、ラヴェッロなど魅力的なリゾートが並ぶ海岸ではゆっくりとした滞在がオススメ。慌ただしく動く旅ではなく、美しい景色と美味しい食事で心を落ち着かせる、そんなハネムーンを是非。
第2位、タオルミーナ。シチリア島屈指のリゾートで青い海を望むヴィラなどの滞在がオススメ。専用車でシチリアの内陸部の小さな村を訪ねるような、普通の街めぐりとは少し違った旅を。
第3位、リグーリア海岸。チンクエ・テッレにある「愛の小道」は世界中のカップルが2人で散策に訪れる場所。世界のセレブが愛する隠れ家リゾート・ポルトフィーノで優雅な夕べを。

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアの街・ベスト3

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアの街第1位・フィレンツェ

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアの街第2位・アルベロベッロ

イタリア新婚旅行で行きたい!イタリアの街第3位・ヴェローナ

ローマやミラノなどもちろん人気ですが、ハネムーンというテーマに沿ってセレクトしてみました。
第1位、フィレンツェ。街全体が世界遺産の花の都、フィレンツェ。ミケランジェロ広場やフィエーゾレから見るフィレンツェの夜景はきっと忘れられない思い出になるはず。
第2位、アルベロベッロ。とんがり屋根のかわいらしいトゥルッリに泊まって、素朴なイタリアの田舎を巡る旅。きっと多くの出会いに思わずほっこりすることでしょう。
第3位、ヴェローナ。永遠の愛を誓ったロミオとジュリエットはきっとまだこの街のどこかに。陽の長い夏の夜は、空も含めた空間全体が舞台装置の野外オペラに感動。

絶対泊まりたい!新婚旅行にオススメのイタリアのホテル・ベスト3

イタリア新婚旅行で泊まりたい!イタリアのホテル第1位・ホテル・サンタ・カテリーナ(アマルフィ)

イタリア新婚旅行で泊まりたい!イタリアのホテル第2位・ホテル・ハスラー(ローマ)

イタリア新婚旅行で泊まりたい!イタリアのホテル第3位・サンタ・マリア・ノヴェッラのハネムーン・スイート(フィレンツェ)

ハネムーンにオススメできるホテルは本当に数多くあるので、特に行かれる方の多い場所のホテルから厳選してみました。
第1位、サンタ・カテリーナ(アマルフィ)。崖の上に建つアマルフィ随一のラグジュアリーホテルです。レモンの花が咲き乱れる庭で、青すぎる海を見ながら朝食を。
第2位、ハスラー(ローマ)。スペイン広場を見下ろす絶好のポジションにある、伝統と格式を誇る老舗。ローマ市街地を一望できるダイニングで素敵な夜を。
第3位、サンタ・マリア・ノヴェッラ(フィレンツェ)。フィレンツェのドゥオーモを望むハネムーン・スイート・ルーム。アメニティはもちろん、800年の歴史を誇るサンタ・マリア・ノヴェッラの特注品。

  • イタリア旅行のお問い合わせ
  • イタリア基本情報とエリア別ガイド
  • イタリア旅行でよくある質問・必需品や注意点
  • イタリア旅行モデルプラン
  • 航空券と航空会社の情報
  • イタリア全土のホテル予約
  • イタリア国鉄高速列車の予約・乗車券
  • イタリア各都市のオプショナルツアー
  • 空港送迎・都市間移動の専用車(タクシー)手配
  • 美術館・博物館の入場予約
  • セリエA観戦・インテル、ミラン、ローマなどのチケット手配
  • ミラノ・スカラ座、ローマ・オペラ座、ヴェローナ野外劇場の入場券予約
  • 各都市別治安&安全情報
  • ブオナツアーズの公式Facebookページ
著作権・免責事項

Images are used under license of Creative Commons and Partenza S.p.A.
CC licensed images provided by: Yosuke Hori, Jimmy Harris, Julio Aprea, raffaelesergi1977, Lo Scaligero, Verity Cridland
本Webサイトで使用されているイメージ・映像・文章など著作物の無断転載・直リンクを禁止します。
本Webサイトに掲載されている写真・画像は全てイメージです。弊社販売の旅行商品において提供するサービス等との一致を保障するものではございません。